カクテル満開!

ここ数日、カクテル&モッコウバラ満開状態で
道行く人もわが社のアーチを見上げて行きます。

これからは花びらが散ってくるのでお掃除が大変・・・

カクテル満開

サリーは結局10日間のホームステイをして
日曜日の夜に会社に戻ってきました。

もちろん、10日間預けっぱなしではなく
仕事が終わってから何度か会いに行ってたので
こちらは別にお久しぶりではないのですが
サリーにとっては久しぶりの会社なのです。

んん~~~・・・夜は確実に15時間前後一人ぼっち。。。

実家ではほとんど一人で留守番ってことはないし
子供が大勢遊びに来て楽しいし(サリーは喜んでその中に加わる)
田舎なので自然はいっぱいで空気はおいしいし・・・

会社にいても、仕事で出かけると一日中一人ぼっちのこともあるし
社内にいても、仕事してればほったらかしだしね・・・

サリーにとってはどっちがいいんだろう。。。

とか言いながら、また週末は実家に預けます。
しばらくは週末は留守、またはホールで音楽イベント開催につき
サリーは会社半分、実家半分みたいなジプシー生活の予定。
スポンサーサイト

ぎりぎりセーフ・藤の花

↓復活後の今月の記事は下書きのまま放置していたりしたので
言葉を少し訂正してアップしたのですが・・・

久々に読み返してみて・・・

やっぱりその時の自分の気持ちを素直に残したかったので
再び、言葉も書いた日付けに戻しました。
あしからず・・・


その後、出張から帰ってきた翌日に
北方文化博物館の藤棚に寄ってみました。

北方文化博物館

たぶん3ヶ月ぶりくらいにデジカメ持って出かけました。
4月のお花見にはフィルムカメラを持っていったのですが
いまだフィルム撮り終わってないまま放置してます。

やっぱり桜同様に藤もフィルムにすればよかった・・・

藤の花びらの絨毯

天気予報で「明日から雨」って言ってたので
今日が最後のチャンスと思い行って見たら
もうこの通り半分くらいは散ってました。。。


それにしても、ここには素晴らしい野外ステージがあって
いつももったいないな~~って思うのですが・・・

たまに使わせていただけないでしょうか。。。




バラが咲いた!

ゴールデンウイークに会社のモッコウバラが咲き始めた。
その後、カクテルもどんどん花を咲かせている。

会社のカクテル&モッコウバラ"

やっぱりお花はいいね。
花や夕日を見てきれいだと思う「気持ちの余裕」は大切なんだね。
その人の人生や性格の余裕だもんね。


若い頃は自分の若さに自信があったのか
わがままで強かったな~。
その頃は、お花や夕日なんて美しいとさえ思わなかった。

でも、今は違う。
同じように、お花や夕日を見て感動できる人と
穏やかに穏やかに過ごしたい。

我慢の時・その3

いろんなことがあり、ブログを書く気もなく、見る気もなく
2ヶ月以上が過ぎ、ゴールデンウイークも終わり
ようやく元気になってきました。

時間とともに少しずつ元気を取り戻したというより
つい先日、ある人に言われた言葉で一気に取り戻した感じです。
たぶん、もう立ち直れる時期に来ていた時に
その人の言葉が胸に響いたのだと思います。

大雑把に言うと、20年以上積み上げてきた
形のないものが心の中で
いくつかの出来事によって(一つの事件じゃないところがまたややこしかった)
根っこの部分ががっっっぱりと壊れてしまった。

全体が崩れそうで崩れない。
もう何もかも崩してしまってスッキリしたいと思ったり
しくしく泣きながら根底から作り直したいという未練もあったり
日々、気持ちが揺れ動いていたのが3月。


少しは冷静に考えられるようになって
信じすぎて、何でも隠さず、許されるのがあたりまえだと思ってきた
今までの自分を反省してみたり・・・

同時に仕事も大事な時なのだから、しっかりしなきゃ!
こんなことでグズグズ立ち止まってはいられない!って
過ぎたことよりこれからのことを考えようと
前進姿勢になったのが4月。


そして、楽しいはずのゴールデンウイーク。
東京から妹が帰って来て、父の病院へ行く回数が増え
実家へ帰る回数が増え、友達とお茶飲んでグチる回数が増え
そして、叔母の死が重なり・・・
仕事以外の時間はバタバタとそんな感じで終わってしまいました。

そして、ふと自分の気持ちはどんな?って問いただしてみたら
4月と変わっていない。。。
20年以上の流れの中の信頼が崩れ去り
たったの2ヶ月ではとうてい修復できないダメージだったんだと再認識。

そこで、またいつもの友人にグチっていて言われたのです。

まずは「沈黙すべき」
そして「謙虚であれ」「感謝を忘れるべからず」


もしかして、私もこれから新しい職場に移るかもしれない。
そこにも上司や同僚がきっといるはず。
年上の人、年下の人、先輩、後輩、いろいろ・・・
絶対に自分が正しくても、どんなに正しくても言ってはいけない相手がある。
反論やいい訳もあるけれど、言ってはいけない時がある。

そうだ、そうだった。
以前、悩んでいる時(3月)口癖だった。
「私は一生懸命仕事をしてきた。それが裏切られるとは何事だ?
一生懸命してきたことがバカバカしい」

本気でそう思っていたし、本気で声を大にしてそう言ってきた。

間違ってる、と今は思う。

仕事は一生懸命してきた。(私は性格的にどの仕事でもそうだと思う)
でも、今の会社があるからこそ、この仕事ができたんだし
ある程度のことを任せてもらったんだし

たまたま私という人間が何かの縁でここにいただけで
「会社」は私がいなくても機能するわけで・・・
何も私にしかできない仕事じゃないわけで
だけど、会社抜きで私だけじゃ仕事として機能するわけもなく
すべて、「会社」あっての「私の仕事」なわけで・・・
その中で20年もの間、いろいろな経験をさせてもらい、教えてもらった。
そのことには感謝すべきだと、今さら気がついた。

20年積み上げたものが崩れるかもしれない。
怒りや恨みや妬みが消えて(薄れて)しまった今だから
言えること、気がつくことかもしれないけど
たとえ崩れても、感謝すべきことは山ほどある。

いやなこと、悲しいこと、辛いことよりも
楽しかったことの方がずーーーーっと多い仕事だったから。

「恨んで過ごすより、感謝して過ごす毎日の方が幸せだよ」
って、その友人はしみじみと言った。

できのいい50歳だな~。私と違って・・・


そういえば、このゴールデンウイークに亡くなった叔母が
まだ意識があった最後の頃
「楽しかった。ありがとう。」ってうわ言のように言ってたって。
若い頃、乳がんでもう命はないと言われながら78歳まで生きた。
連れ合いもまだ若くして胃がんで逝ってしまい
本人はここ数年、心臓を患い入退院を繰り返していた。

けれど、娘夫婦と孫に囲まれ、きっと幸せな人生だったんだよね
ってみんなが言ってた。


私も最後は「楽しかった。ありがとう」って言いたい。思いたい。

わかっていても、ついつい強いこと言ってしまう私だから
しばらくは「我慢の時」「沈黙の時」を守ろうと思う。
心が強いのはいいけど、言葉が強いのはよくないよね。

もうお願いだから、これ以上
私の身の上に災難が降りかかりませんように
祈るばかりです。


では、これからサリーを実家に預け、県外出張に行ってきま~す!




我慢の時・その2

実家の父の病気は回復に向かっているのでOK。
叔母の葬儀なども私の役目は終了したのでOK。

私は会社創設以来のメンバーなので会社には思い入れがある。
たぶん人生で一番頑張った仕事だと思う。
だけど、私もいい歳になったことだし、この不況のせいもあるし
この度、少し体制を変えることになった。

いやならスッパリ辞める手もあるけど
20年以上育ててきたものをスッパリとは切り捨てられない。

ならば、おばあちゃんになっても最後の最後まで
頑張ればいいのかもしれないけど・・・
ここにプライベートな感情がからんでくるからややこしい。

仕事優先に考えた時、一人の女として考えた時
答えが違ってくる・・・

「女の幸せ」について考えた時、30代後半にもこんな風に悩んだな~。
でも、結局私は仕事を選んだんだよね。
だって、私って家庭的じゃないし、仕事のバリバリする方が
性格に合ってる気がしたんだもん。。。

その選択が間違っていたかどうか・・・死ぬまでわからないよ。
きっと死んでもわからないことだよね。。。


いやぁ~ん・・・なんだか恥ずかしいこと書いてる?

50歳になって何だよ?
今さら・・・「女の幸せ」って・・・・

50歳になっても女である意識、気持ちはしっかり持っていて
欲張りにもまだ「幸せ」が欲しいと願っている私。
おかしいか・・・??

sakuraさん!?頭おかしくなったん?って思わないで!!
ここにくるまでの経緯がいろいろあって
悩んで、考えて、泣いて、笑って・・・・・
立ち直ったからこそ、ここに書けるんだから。

                      

我慢の時・・・

週末県外へ出張なので、サリーを実家に預けます。
その後も何件か同じような仕事があるため
会社内、在庫商品やらいろんなもので足の踏み場もないくらいの状態・・・

なので、そのままサリーは実家に置きっぱなしの予定・・・

サリーがいないのは、とっても寂しいだろうけど
その分、仕事は効率がいいはず。。。(あたりまえだけど・・・)

今、会社は大事な時なので、しばらく預けようかな・・・と考え中。
仕事終わったら会いにいけるし
サリーにとっても、いつも誰かがいてかまってもらえる環境の方が
半日一人ぼっちになる会社よりは幸せじゃないかとも思う。

ただ・・・寂しい・・・よね・・・

でも、今はいろんな意味で踏ん張りが必要な時。
私にとっては、仕事とプライベートの両方に問題があり
とても悩んでいる時期。
そして、実家の父の入院&手術&再手術・・・
さらに、とても親しくしていた叔母の死・・・

いろんなことが重なっているので
とりあえずサリーは実家の甥っ子にお任せします。
毎日、甥っ子の友達が遊びに来て可愛がってもらえると思う。

最終的には、私たちも実家から通えばいいのか?
いや、会社ごと実家へ引っ越すとか!?

サリー(パピヨン・女の子)

管理人:sakura

  • Author:管理人:sakura
  • 新潟市内の会社の看板犬です。
    どうぞヨロシクね!

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

おすすめ♪

お友達リンク



夕日


新潟パピヨンオーナーの会

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

TagList

最近の記事

最近のコメント

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

過去ログ +

2035年 09月 【1件】
2017年 08月 【1件】
2017年 07月 【2件】
2017年 06月 【2件】
2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【2件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【3件】
2017年 01月 【5件】
2016年 12月 【7件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【2件】
2016年 08月 【1件】
2016年 07月 【5件】
2016年 06月 【4件】
2016年 05月 【7件】
2016年 04月 【6件】
2016年 03月 【7件】
2015年 12月 【2件】
2015年 10月 【10件】
2015年 09月 【11件】
2015年 08月 【5件】
2015年 07月 【7件】
2015年 06月 【7件】
2015年 05月 【14件】
2015年 04月 【8件】
2015年 03月 【6件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【17件】
2014年 10月 【2件】
2014年 07月 【6件】
2014年 06月 【6件】
2014年 05月 【12件】
2014年 04月 【17件】
2013年 09月 【4件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【10件】
2013年 05月 【7件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【2件】
2012年 12月 【2件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【6件】
2012年 09月 【5件】
2012年 08月 【6件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【1件】
2012年 04月 【2件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【5件】
2012年 01月 【1件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【4件】
2011年 10月 【6件】
2011年 09月 【6件】
2011年 08月 【9件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【3件】
2011年 05月 【8件】
2011年 04月 【11件】
2011年 03月 【1件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【7件】
2010年 12月 【5件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【4件】
2010年 08月 【13件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【14件】
2010年 05月 【9件】
2010年 04月 【12件】
2010年 03月 【2件】
2010年 02月 【8件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【9件】
2009年 11月 【15件】
2009年 10月 【12件】
2009年 09月 【16件】
2009年 08月 【3件】
2009年 07月 【4件】
2009年 06月 【4件】
2009年 05月 【6件】
2009年 04月 【2件】
2009年 03月 【2件】
2009年 02月 【11件】
2009年 01月 【6件】
2008年 12月 【10件】
2008年 11月 【5件】
2008年 10月 【11件】
2008年 09月 【14件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【19件】
2008年 06月 【30件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【34件】
2008年 02月 【14件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【17件】
2007年 10月 【11件】
2007年 09月 【11件】
2007年 08月 【9件】
2007年 07月 【3件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【11件】
2007年 04月 【17件】
2007年 03月 【13件】
2007年 02月 【8件】
2007年 01月 【1件】
2006年 12月 【6件】
2006年 11月 【9件】
2006年 10月 【20件】
2006年 09月 【14件】
2006年 08月 【10件】
2006年 07月 【18件】
2006年 06月 【17件】
2006年 05月 【21件】
2006年 04月 【19件】
2006年 03月 【20件】
2006年 02月 【18件】
2006年 01月 【24件】
2005年 12月 【19件】
2005年 11月 【19件】
2005年 10月 【27件】
2005年 09月 【17件】
2005年 08月 【19件】
2005年 07月 【15件】
2005年 06月 【19件】
2005年 05月 【17件】
2005年 04月 【23件】
2005年 03月 【11件】
2005年 02月 【12件】
2005年 01月 【8件】
2004年 12月 【13件】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

2015.7.21 天国へ

応援してね!

FC2Blog Ranking

よろしくね♪

おすすめ!



犬用 フロントラインプラス XS(5kg未満用) 3ピペット【配送方法:メール便】【動物用医薬品】【ノミ・ダニ・シラミ駆除】【送料無料_ROTA】

価格:2,632円
(2014/4/16 22:43時点)
感想(403件)



sakura関連ページ

パピヨンランキング

検索ワード

RSSフィード

Powered By FC2

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ