2015年7月21日・火曜日が最後の日でした

お別れの日は、突然やってきました。


今年の夏は早くから暑かったし

サリーもちょっと老化現象(?)が目立っていたので

夏の間も、なるべく手元(会社)においてました。

7月の連休に大きな仕事があり、あまりサリーをかまってやれず

やっとそれが終わって、やれやれ・・・

訳あって、その日の夜、私は一人で過ごさなければいけなくなったので

それならば、サリーと会社に泊ろう!と決めました。

この頃は、週に1、2度は泊っていたように思います。



私は夕方から、一人で会社で仕事していて
        (サリーは普通に、いつもと変わらず寝ていました)

そのあと、車でスーパー等に出かけて2時間ほど留守にしました
         (暑いのでサリーは会社に置いていきました)

夜、会社に戻ってみると(朝もそうなんだけど)

猛暑のわりに、コンクリートの会社内はひんやりしていて

快適とまではいかないけれど

私はエアコンなしで過ごせる程度の環境でした。


で、私はスーパーで買ってきたご飯を食べ

サリーも、いつものご飯(最近は半生タイプのフード)

ドッグフードを袋から容器に入れたら、ドバっと出しすぎて

ま、いいか・・・多すぎたら残すだろう、と思ったら

ペロリと平らげました。


そのあとも、私が冷蔵庫に飲み物を取りに行くたびについて来て

冷蔵庫の前でオスワリして、レタスをねだるのです。

レタスをちぎって容器に入れてる最中に

待ちきれずに容器に顔を突っ込み、おいしそうに食べました。


夜8時頃のことで、いつもと変わらぬサリーの行動です。






そのあと、私はテレビを見たり、PC見たりしていました。
          (サリーは目の前のソファーの上で寝ていました)

夜11時になって、サリーに散歩行く?って聞いたら

しっぽぶんぶん振って、リードのところまで先に行って

行く行く!早く!って(これも毎日変わらぬ態度)


いつもこんな時間、暑くない時間に、外で夜のウンチをするのです。

遠くまで歩かないので、会社の周り一周する間に、ウンチしました。

知らない人に向かって、遊ぼう!のポーズをしてしっぽ振って

いつものように、ひょんひょんと軽い足取りで会社に戻りました。

戻ってから、水をいっぱい飲んで、ソファーに戻りました。



ここまで、本当にいつもと変わらないサリーで

とても具合悪い犬には見えませんでした。




そのあと私は、ソファーに寝転がってテレビを見ていました。

ニュースとかバラエティとか、チャンネル変えて、ごろごろしながら

いつの間にかウトウトしていました。



実は、前から私は、けっこう会社に泊っていました。

誰にも言っていないだけで・・・


特に今年に入ってからは、サリーに心配要素が多々あり

様子見の意味もあり、回数が増えていました。

サリーの寿命の残り時間を少しでも一緒に過ごしたかったから・・・


だから、いつも安心してぐっすり寝ていたわけじゃなく

時々起きて、サリーの様子を確認していたのです。

その日も、深夜3時までの間に2回目が覚めて、サリーを確認しています。


1回目は私の足元あたりに、2回目は私の頭の付近に

どちらもソファーの下で寝ていました。

呼吸(お腹の呼吸の動き)も普通、いびきや変な音もなく

スヤスヤ眠っていたように思いました。

(が、今思えば、なぜソファーの上ではなかったのか・・・)



そしてまた私は眠ってしまいました。



どこかでサリーの鈴の音がしました。
(どこにいるか、すぐにわかるので、サリーは猫用の鈴付き首輪を愛用) 

夢の中で、サリーが歩くリズムで鈴の音が

しゃんしゃんと聞こえてきました。

目が覚めました。



ソファーの下から私をじっと見上げるサリーがいて

私と数秒間、目が合いました。



「サリー、(ソファーの上に)来るの?おいで、おいで・・・」

って、私は体をずらして、ソファーの上に場所をあけました。



サリーがソファーにジャンプしようとして・・・・

そのまま座りこみました。

んん???

顔はまだ普通に私を見ていて、後ろ足が、後ろに伸び切っています。


そんなポーズ普段はしない!おかしい!とすぐにわかりました。

そのとき時計を確認、3時10分頃でした。


同時に、サリーのしっぽの下からおしっこが流れ出ました。

また発作かも?


私は、飛び起きて、床に横たわるサリーのそばへ・・・

動かしてはいけないのではないかと思ったので・・・


そのまま私も添い寝するような形で横になり

床の上で両手で抱きかかえるような感じで・・・

ティッシュでおしっこ拭いたりしていると、ぷぷっ・・・とおならのような音。
(それは後で、ウンチが出ていたのだとわかりました)

サリーはまだ目を開けていて、意識はあって、お腹の呼吸も普通にあって

私は、サリー、サリーって呼ぶ(泣き叫ぶ?)しかできなかったような



いつかの発作のときのように

「クゥーン、クゥーン」と甘えるような声で2回鳴いて

いったん治まり・・・お腹は上下に呼吸していて

また「クゥーン、クゥーン」と数回鳴いて

その声がだんだんと大きくなって(最後の力?叫び?)



ふっと、お腹の上下運動がなくなりました。


サリーが鳴いた時間は1分もなかったように思います。

実際はもっと短かったような・・・あっという間の出来事でした。


私は泣き叫ぶことしかできなくて

心臓のあたりをずーっと擦りながら

「サリー、起きて!起きて!」って・・・

どのくらいそうしていたのか・・・記憶があまりありません。



もしかしたら、ムクっと起き上がるような気がして・・・





サリーは、13年間、特に大きな病気をしませんでした。

丈夫な子・・・でも、もう高齢・・・体のあちこち弱ってはいるかもしれないけど

特に何か病気ではない。


そう思っていたのは私だけだったのかもしれません。

本当は、とっても大きな病気で弱っていたのかも・・・ですね。


気が付いてあげられなかった、とか

気が付かなくても定期検査をきちんとする、とか

もっとずっと前から発作を繰り返して

誰もいない会社で一人苦しんでいたのかもしれない、とか

深夜でも病院に電話して連れて行けばよかった、とか

心臓マッサージをちゃんと勉強していれば、とか

酸素ボンベを用意しておけばよかった、とか


あれが悪かったのかも、これがダメだったのかも・・・

そんなことばっかり考えて、朝を迎えました。




私はその日、介護中の父を病院に連れて行かなくてはいけなくて

朝6時に、いったん部屋に帰り、シャワーして着替えて

また会社に来て・・・

ひょっとしたら、さっきのアレはうそだったんじゃないか、とか

変な夢見ていたんじゃないか、とか・・・



でもサリーは横たわったまま、呼んでも動きませんでした。




このまま、サリーを一人残して出かけるのは

あまりにもかわいそうで・・・

でも、せめて、サリー愛用の毛布の上に保冷剤いっぱい置いて

白いタオルかけて・・・あとは社長に引継ぎ、出かけました。



運転中、涙ぼろぼろで、前が見えなくなって

何度もタオルで顔拭いて・・・

信号待ちで止まった時、隣の車の人、変に思っただろうな。


続く・・・













スポンサーサイト

サリー(パピヨン・女の子)

管理人:sakura

  • Author:管理人:sakura
  • 新潟市内の会社の看板犬です。
    どうぞヨロシクね!

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

おすすめ♪

お友達リンク



夕日


新潟パピヨンオーナーの会

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

TagList

最近の記事

最近のコメント

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

過去ログ +

2035年 09月 【1件】
2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【2件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【3件】
2017年 01月 【5件】
2016年 12月 【7件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【2件】
2016年 08月 【1件】
2016年 07月 【5件】
2016年 06月 【4件】
2016年 05月 【7件】
2016年 04月 【6件】
2016年 03月 【7件】
2015年 12月 【2件】
2015年 10月 【10件】
2015年 09月 【11件】
2015年 08月 【5件】
2015年 07月 【7件】
2015年 06月 【7件】
2015年 05月 【14件】
2015年 04月 【8件】
2015年 03月 【6件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【17件】
2014年 10月 【2件】
2014年 07月 【6件】
2014年 06月 【6件】
2014年 05月 【12件】
2014年 04月 【17件】
2013年 09月 【4件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【10件】
2013年 05月 【7件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【2件】
2012年 12月 【2件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【6件】
2012年 09月 【5件】
2012年 08月 【6件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【1件】
2012年 04月 【2件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【5件】
2012年 01月 【1件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【4件】
2011年 10月 【6件】
2011年 09月 【6件】
2011年 08月 【9件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【3件】
2011年 05月 【8件】
2011年 04月 【11件】
2011年 03月 【1件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【7件】
2010年 12月 【5件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【4件】
2010年 08月 【13件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【14件】
2010年 05月 【9件】
2010年 04月 【12件】
2010年 03月 【2件】
2010年 02月 【8件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【9件】
2009年 11月 【15件】
2009年 10月 【12件】
2009年 09月 【16件】
2009年 08月 【3件】
2009年 07月 【4件】
2009年 06月 【4件】
2009年 05月 【6件】
2009年 04月 【2件】
2009年 03月 【2件】
2009年 02月 【11件】
2009年 01月 【6件】
2008年 12月 【10件】
2008年 11月 【5件】
2008年 10月 【11件】
2008年 09月 【14件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【19件】
2008年 06月 【30件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【34件】
2008年 02月 【14件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【17件】
2007年 10月 【11件】
2007年 09月 【11件】
2007年 08月 【9件】
2007年 07月 【3件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【11件】
2007年 04月 【17件】
2007年 03月 【13件】
2007年 02月 【8件】
2007年 01月 【1件】
2006年 12月 【6件】
2006年 11月 【9件】
2006年 10月 【20件】
2006年 09月 【14件】
2006年 08月 【10件】
2006年 07月 【18件】
2006年 06月 【17件】
2006年 05月 【21件】
2006年 04月 【19件】
2006年 03月 【20件】
2006年 02月 【18件】
2006年 01月 【24件】
2005年 12月 【19件】
2005年 11月 【19件】
2005年 10月 【27件】
2005年 09月 【17件】
2005年 08月 【19件】
2005年 07月 【15件】
2005年 06月 【19件】
2005年 05月 【17件】
2005年 04月 【23件】
2005年 03月 【11件】
2005年 02月 【12件】
2005年 01月 【8件】
2004年 12月 【13件】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

2015.7.21 天国へ

応援してね!

FC2Blog Ranking

よろしくね♪

おすすめ!



犬用 フロントラインプラス XS(5kg未満用) 3ピペット【配送方法:メール便】【動物用医薬品】【ノミ・ダニ・シラミ駆除】【送料無料_ROTA】

価格:2,632円
(2014/4/16 22:43時点)
感想(403件)



sakura関連ページ

パピヨンランキング

検索ワード

RSSフィード

Powered By FC2

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ